超古神道Ⅱ 言霊と太陽信仰の神髄
5a55f35327d1cc10150012fa 5a55f35327d1cc10150012fa

超古神道Ⅱ 言霊と太陽信仰の神髄

¥5,190 税込

送料についてはこちら

超古神道Ⅱ 言霊と太陽信仰の神髄 商品情報 --------------------------- 著者 相曽誠治(あいそ・せいじ) 四六判/440頁/新組/上製/ハードカバー/ルビ充実 定価5,190円(税込・送料含) 相曽誠治著作集(全2冊)のうち本書『超古神道Ⅱ 言霊と太陽信仰の神髄』は主に、言霊と日拝鎮魂法(にっぱいちんこんほう)について語っている。 関連DVDご紹介動画 --------------------------- http://www.sengabou.jp/blog/-dvd 相曽誠治先生のDVDご紹介動画 DVDのご購入や、書籍ご購入のご参考にどうぞ。 商品の説明 ---------------------------  本書には日拝鎮魂法の概要、大祓詞の秘言、フトマニなども収められている。中でも菊理媛(きくりひめ)のおはたらきの一部が解明された点では見逃せない一作である。  『超古神道Ⅰ サニワと大祓詞の神髄』と本書『超古神道Ⅱ 言霊と太陽信仰の神髄』はそれぞれ独立しているので、どちらから読もうがまったく問題はない。  分売可であるが、2冊セットの場合は割引価格となり、8,600円(税込・送料奉仕)でお届けする。単独購入かセット購入か、お間違いのないように御指定いただきたい。  日拝鎮魂法の実際は、DVDにも実地指導が収録されている。DVD内容紹介も御覧いただきたい。 主要項目 --------------------------- 【第一章・大嘗祭の本義と産土信仰の神髄】 イザナギノ神の修理固成(つくりかため)は現在も進行中/日本の言霊が危機に瀕している/歴史は神と人類との合作/大嘗祭(だいじょうさい)の歴史/ウキ・スキの御祭神/霊界の本居翁からのヒント/大嘗祭では『古事記』が奏上された/ウキ・スキの秘儀/天神の寿詞(よごと)は宇宙規模/風日祈宮は太陽信仰に由来する/天皇日和/フトマニ/黒点の活動と太陽神界/須佐之男命の神命放棄/須佐之男命と大国主命との大陸教化/神人・宮地厳夫/少彦名神と大国主神の業績/世界に言向けするのは日本人の務め/江戸時代のトホカミエミタメ/日本の学界をしのいだスラヴィック博士/マッカーサーは昭和天皇に傾倒していた/蘇民将来(そみんしょうらい)/大祓詞の眼目/神界・霊界のしくみ/天狗界の起源/鎮魂と魂振(たまふ)りの相違点/ほんとうの産土信仰/他 【第二章・目覚めよ日本民族】 外来宗教の霊的背景/シャンバラは天国か?/昭和天皇の富士神事/円高のマジック/禍神(まがつかみ)の霊障/十言の神呪(かじり)/日拝鎮魂法/ピラミッド・パワー/日猶同祖論(にちゆどうそろん)/コンロン霊界と天狗界のつながり/文明はなぜ衰退するのか/御遷宮と日本人の目覚め/ほんとうのミソギ/フトマニの練習/永遠に栄える伊勢の御神紋/北極紫微宮(ほっきょくしびきゅう)/世紀末予言の真偽/サニワの秘訣と具体例/五芒星(ごぼうせい)/産土神の神判/ウマシマジノ命の帰順/天神の寿詞(よごと)/他 【第三章・伊勢神宮と菊理媛】 天狗系の霊障/左脳優位民族と右脳優位民族/歴史には周期が伴う/カルシウムの人体への吸収は太陽光線のおかげ/天関打開の秘言/呪力とは魔力なり/大般若経の魔力/修験道の発生/正系の神と傍系の神/アメリカの麻薬カルテル/三種の神器/世界にはびこる錬金術/歴史が実証する神国・日本/大嘗祭の真の精神/ワン・ワールドは世界平和につながるか?/世紀末に横行する偽善者グループ/外国人学者の日本神話観/菊理媛はなにをささやいたか/日本とユダヤの協力/秘伝・姓名判断/産土神のお導き/荒祭宮の神秘/先祖と子孫の交流/他