大祓入門
5a55f5203210d54c7c0012c5 5a55f5203210d54c7c0012c5

大祓入門

¥3,000 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー2件

送料についてはこちら

大祓入門 商品情報 --------------------------- 著者 勅使河原大鳳(てしがわら・たいほう) 四六判/190頁/新組/上製 定価3,000円(税込・送料奉仕) 大祓詞奏上の効果とは、まず、自らが犯せる罪や心の邪念、知らずにつくった咎(とが)などを祓い清め、もろもろの災難凶事を免れしめ、また清明善良の想念を生じせしめる。その結果、人は福禄寿(ふくろくじゅ)に恵まれる。 商品の説明 ---------------------------  〝大祓詞〟(おおはらえのことば)は単なる文学作品ではない。神界における神霊の祓い清めの行為を、人間側が、大祓詞という形でありのまま表現するゆえ、正真神界に直接的に感応する。  その具体例は枚挙にいとまがない。『神判記実』(山雅房刊)にも大祓詞奏上の功徳がいくつも見られる。  さて、天孫降臨とは、地上世界の修理固成(つくりかため)のために、天上神界から総本部が地上に移転してきた事実を指す。選ばれし土地が瑞穂の国・日本であり、選ばれし民が日本人である。  天孫降臨から約八千年、この事実は人々の意識から薄れてきた。単なる神話か、あるいはおとぎ話か、はたまた右傾思想ぐらいにしか認識されなくなってきた。その原因は今、二つ思い当たる。  ①人間の肉体的私欲が濃厚となってきたため、幽(神界)のことをうかがい知ることができなくなった。②ある種の霊界の人間界に対する工作が効いてきた。  例えば、A新聞やM新聞がプロパガンダを流して国民をとんでもない方向に誘導しているが、これも霊界の人類洗脳手段の一つである。  次元の低い霊界(幽界も同じ意味)には、天上神界の稀有壮大な計画を妨害し、その勢力を増大せしめんとする系統(妖魔界や悪霊界、天狗狗賓界もこの範疇に入る)が暗躍している。人々は無意識にそれらの霊線にさらされて毎日を生きているわけである。  これら霊線は、大は無神論や唯物史観をはびこらせたり、小は個人の倫理道徳観を破壊したりする。近世、日本じゅうで新興宗教が咲き乱れた。俗にいう〝立て替え建て直し宗教〟であるが、これも正にその霊線に汚染された顕著な例であろう。  この霊界の魔手に対抗できる唯一の方法が大祓詞奏上である。  日本人の天孫降臨再確認を促してくれるとともに、個人の罪咎穢れを祓い清める。大祓詞とはそのための〝神術〟である。 主要項目 --------------------------- 【第一章・大祓詞の淵源と意義】 大祓詞の正式名称と起源/天孫降臨の事実/大祓詞編集の歴史/他 【第二章・アダムの息子】 西洋人は現在意識に呪縛(じゅばく)されている/日本人の原罪意識/他 【第三章・大祓神事の公的意義】 大祓神事は公的なもの/宮中八神殿/他 【第四章・三大神勅】 三大神勅/神道には教義がない/天皇の実在/他 【第五章・大祓詞略解】 大祓詞誤訓の罪/禊祓詞の正訓/大国主神は悪神か?/大祓詞略解/他 【第六章・イザナギノ神】 大祓詞は文学ではない/イザナギ・イザナミの国生み/神生み/神典はソエウタサカシマゴト/神典と大祓詞の関係/スサノオノ命は陰魄(いんぱく)の代表/岩戸隠れ/他 【第七章・フトノリトゴト】 悪は反面教師/フトノリトゴトについて/フトノリトゴトに対する諸説/平田篤胤のフトノリトゴトに対する説/紫龍仙真人のフトノリトゴトに対する考え/他 【第八章・大祓詞の効用】 功徳効用/三尸九蟲七魄五賊(さんし・くちゅう・しちはく・ごぞく)/大祓詞の具体的な奏上方法/真の安心感/その他